個人情報保護の取り組みについて
山形厚生看護学校(以下「本校」という)が行っている個人情報保護の取り組みの概要について紹介します。


・本校では、個人のプライバシー保護に努め、細心の注意を払って、個人情報を管理して
 います。
・個人情報とは、氏名、住所、電話番号、生年月日、学業成績等で、その対象は在校生、
 卒業生、保護者、入学志願者等です。
・本校の個人情報利用の中心的目的は、学籍管理、成績管理、学生指導、就職指導、資料
 送付等です。
・本校の教職員は、在籍中はもちろん退職後も業務上知り得た個人情報を漏らしません。
・本校では、第三者に個人情報を提供しません。法令に基づく場合や本人の事前の同意が
 ある時などには提供することがあります。
・本校では、配送業務等の一部を外部の業者に委託することがありますが、この場合には
 個人情報保護に関する契約書等を業者と結び、適切な管理をします。
・本人は、本校が保有する個人情報について開示を請求することができます。また、不適
 切な利用等があった場合には、本校までご連絡ください。